toggle
2018-07-08

オシャレなランニングサングラスは「goodr(グダー)」と「オークリー」から選べば間違い無し!

オシャレなランニングサングラスは「goodr(グダー)」とオークリーから選べば間違い無し!

今までのランニング用サングラスといえばスポーティで機能性は高いけど、ちょっとしたカジュアルなランニングやファンランではなんだか気張りすぎてて似合わない。いや、そもそも今流行っているようなディアドロップのオシャレなデザインが無くて基本的にかっこい悪い。できれば普段使いしたいけどランでも日常でも使えるサングラスがない…

そんな時代は終わりました。今回紹介したいのはそんな不満を一手に解決する新生オシャレサングラスブランド「goodr(グダー)」と、定番安心ハイクオリティなサングラスブランド「Oakley(オークリー)」です。ランニング用で普段使いもできるオシャレなサングラスを探しているなら、この2つのどちらかをチョイスすれば間違いありません!




そもそもランニングサングラスをかけるメリット。

今回おすすめする「goodr(グダー)」「Oakley(オークリー)」はオシャレなのはもちろんなのですが、そもそもランニング・ジョギング時にサングラスをかけるのは実は「オシャレ」や「視認性の向上」以外にもメリットがあるんです。

紫外線による疲労をサングラスで軽減させる

サングラスで注目したいのが「疲労」という観点。近年の研究で明らかになっていますが、紫外線が目から入ることによって疲労物質が脳内から発生します。ですから実際にスポーツ選手が試合でサングラスをかけることは理にかなっているのですね。

5月〜10月にかけては紫外線の多い季節。ぜひ疲労防止のアイテムとしてもランニングサングラスを活用したいですね。

コスパ最強!「goodr(グダー)」をオススメしたいこれだけの理由

「goodr(グダー)」はアメリカは西海岸で生まれたランニング・ランナーのための新興ブランド。日本でも2018年の4月から販売を開始し、そのデザイン性や機能性、そして¥5000を切る価格帯に一気にオシャレランナーの間で人気を集め初めています。Fun(楽しい)、Fashionable(おしゃれ)、Functional(実用的)、Affortable(手頃)というキーワードをコンセプトに現れたランニングサングラス界の新生、goodrをご紹介!

1. ランニングでも滑りにくい|goodrのおすすめポイント

ランニング専用というだけあって、フレームには特殊な滑り止めコーティングが施されているそうで、実際滑りにくいです。デザインラインナップにはOGsとBFGという2種類あり、大きめの作りのBFGにはさらに滑り止めのゴム素材が顔との設置部に施されておりさらに強力なフィット感を生み出しています。また、軽量にデザインさているのも滑りにくいポイントに一役買っていますね。

2. 偏光レンズで視認性も万全|goodrのおすすめポイント

単純な光量を抑えるサングラスではなく、偏光レンズを採用しているため視認性はそのままに路面のギラツキを抑える効果が万全です。低価格帯ながらUV400の偏光レンズを採用し、5層のレンズで紫外線や眩しい太陽光を抑える効果はもちろん、視認性を確保しながらストレスの無い視界が広がりランニングに集中することができます。

3. カラーバリエーションが豊富|goodrのおすすめポイント


出展:https://www.playgoodr.jp

オシャレランナーにとってカラーバリエーションは大事。大好きなランニングスタイルに大好きなキーカラーがあるランナーも多いでしょう。そんな自分のお気入りのスタイルに合うカラーのデザインがこの豊富なラインナップから必ず見つかります。レンズは取り外し可能なので、フレームとレンズ色の違うgoodrを2本揃えれば、4タイプのカラーバリエーションを楽しむこともできますのでその日の気分に合わせたスタイルをさらにオシャレに彩ります。こんなにインスタ映えするランニング用サングラス、かつてあったでしょうか?

4. これだけ揃って、¥3700〜の価格帯|goodrのおすすめコスパポイント

前述したOGsというモデルが¥3,700(税抜き)、BFGが¥4,900(税抜き)と偏光レンズ機能を備えて¥5,000を切る価格帯。これなら1本だけでなく、1本も2本も欲しくなってしまいますね。

goodr(グダー)はどこで買えるの?

そんなイマドキのランナーだったら買わない理由は見当たらないgoodrですが、現状はオンライン販売が中心ですのでこちらの公式サイトから購入いただけます。こういったランニング専用のオシャレな新しいアイテムが登場してくるのは本当にワクワクしますね!

さて、コスパ観点だとgoodrがオススメですが、トータルクオリティでは私は「Oakley(オークリー)」、中でも「Frogskins(フロッグスキン)」というモデルを劇的にオススメします。詳細は下記をごらんくださいね。



こちらの超定番サングラスもオススメ|「Oakley(オークリー)」

goodrよりも値段は張りますが、耐久性と抜群のフィット感は他の追随を許さないのが老舗OAKELY。たくさんあるモデルの中でも、オシャレランニングサングラスとして特に私がオススメしたいのが「Frogskins(フロッグスキン)」というモデルです。

そう、実はスポーティーなランニングサングラスの印象がある「Oakley(オークリー)」ですが、おしゃれで普段使いもできて、しかもランニングシーンでバッチリ使えるモデルがあるんです。

goodrと同様のオシャレなティアドロップモデルで、コスパで言えばgoodrが最強ですが、オークリーの長年培った機能性とクオリティは手にとって、実際に装着してみれば違いは段違い。値段は安くないですが、価格なりの理由は絶対にあるのです。

定番モデル「Frogskins(フロッグスキン)」のここがオススメ

言わずと知れたスポーツシーンに特化したサングラスメーカーとして有名なOAKLEY(オークリー)のタウンユースモデル。なんとその歴史は古く発売開始は1985年。サーファーやミュージシャンに大人気となり一躍有名なアイウェアに。一度生産停止となったものの、2007年に生産/販売を開始し今や街中やスポーツシーンでも愛されているオークリーの人気モデルです。

オークリーの超定番モデル「フロッグスキン(Frogskins)」は日本人の顔にもジャストフィット。故にランニングシーンでもオシャレに便利に大活躍すること間違いなしの逸品です。

Frogskinsはカスタマイズの楽しみも

Frogskinsのもう一つの特徴はレンズ、フレーム、ステムをそれぞれ選べること。また、例えばブラックのフレームでも追加でカラーのついたレンズも購入してシーンや気分によって使い分けるみたいなこともできます。ランナーであれば、ウェアの色に合わせて着せ替えするみたいのも楽しいと思います。

さらに「フロッグスキン(Frogskins)」の詳細が気になる方はコチラもどうぞ。普段使いからスポーツシーンまでこれ一本でバッチリです。

人気の「Frogskins(フロッグスキン)」もインターネット経由なら安く手に入る!

goodrより値段は張りますがその分トータルクオリティでは圧倒的に優れているオークリーの「Frogskins(フロッグスキン)」。
Amazonなどインターネット経由であれば30%OFFは当たり前です。要チェックですね!

こちらの超定番サングラスもオススメ|OAKELYこちらの超定番サングラスもオススメ|OAKELY



この記事を最後まで読んでくれたアナタへオススメ記事

ランニングと読書」の楽しさを一度味わってしまうともう後戻りはできないかもしれません。それぐらいオススメで目からウロコのランニング体験です。より詳細とサービス登録はこちらの記事をチェック!

Amazonの


Please Follow us!



関連記事