toggle
2021-01-22

【2021年最新作】ガーミン「INSTINCT ESPORTS EDITION」は男性ランナー心を揺さぶる新モデル

最終更新日 2021年2月25日

【2021年最新作】Garmin「INSTINCT ESPORTS EDITION」GSHOCK好きランナーの心を揺さぶる新モデル

ガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)が2021年早速新作を発売します。ランナー向けモデル「Foreathlete」ではないですが、アメリカ国防省のMIL規格の準拠したタフネスGPSアウトドアウォッチシリーズ『INSTINCT(インスティンクト)』の最新モデル。光学心拍計など最低限のランナー向け機能も搭載しているので、ランナーにとっても注目の新モデルです!

「INSTINCT ESPORTS EDITION」はどんなモデル?

「INSTINCT ESPORTS EDITION」はどんなモデル?

『INSTINCT Esports Edition』は、人気モデル「インスティンクト」を、昨今の「eスポーツ」の世界的な高まりや市場拡大に伴い、プレイヤー(プロ・アマチュア)とストリーマー(ゲーム実況者や観戦者)とゲーマー(アマチュア・視聴者ゲーマー)がよりゲーム能力を発揮し、またゲーム観戦をさらに楽しめる機能を搭載したスマートウォッチとなっています。

注目のメカフェイスにGSHOCK好きにはたまらないデザイン

注目のメカフェイスにGSHOCK好きにはたまらないデザイン

何と言っても男性心をくするぐるのがこのモデルの特徴ですね。タフネスな仕様は後ほど記載しますが、注目すべきはデザイン性。ブラックマットなボディに、文字がレッドでアクセントになっている仕様はまるでモビルスーツのよう。

発売日:2021年2月4日(木)、さらに予約開始は1月28日(木)となっています。価格は¥33,800 (税别)。

「INSTINCT ESPORTS EDITION」のスペック一覧とオススメポイント

何より魅力なのはその「タフネス」さ。デザインのみならず、スペックも他のランナー向けシリーズに比べても強く、GPS+光学心拍計モード:最大14時間は心強いスペックですね。

用途として、普段のジョギング・ランニングで使いつつ、日常生活のタフネスさに耐えうる、普段使いでオシャレに使いたい男子・男性向けモデルだと思います。¥33,800 (税别)とガーミンのモデルの中でもリーズナブルな部類ですので、デザインが気に入れば、買いですね!

  • 重量:52g
  • サイズ:45.0 x 45.0 x 15.3 mm
  • ディスプレイタイプ:太陽光の下でも見やすい、半透過メモリインピクセル (MIP)
  • ケース素材:繊維強化ポリマー
  • 稼働時間:スマートウォッチモード:最大14日間、GPS+光学心拍計モード:最大14時間
  • 防水機能:10 ATM
  • レンズ素材:化学強化ガラス
  • 衛星測位:GPS, GLONASS, Galileo, みちびき(補完信号)
  • センサー:光学式心拍センサー、気圧高度計、コンパス、加速度計

詳細は公式サイトをご覧ください

「INSTINCT ESPORTS EDITION」|ガーミンジャパン公式サイト

「INSTINCT ESPORTS EDITION」の紹介動画

ガーミンジャパンの公式YouTubeチャンネルでは早速「INSTINCT ESPORTS EDITION」の紹介動画が公開されています。

ガーミン(Garmin)関連記事

ランニング向けの最新ガーミンで迷ったらこの記事を参考に選ぼう!

【2021保存版】ランニング向けGARMIN|初心者が絶対に後悔しないオススメは「ForeAthlete」この3モデル

ランナーのガーミンデビュー、迷ったらこちらの記事をぜひ参考にしてください。ランナー向けリシーズ「ForeAthlete」から本当にオススメすべき3つのモデルに絞り込んでご紹介してる2021年最新保存版の記事です。

【2021保存版】最新のランニング向けGARMIN|初心者が絶対に後悔しないオススメは「ForeAthlete」この3モデル

ガーミンランニングウォッチは9割の人が最新モデル「ForeAthlete45」で十分だと実感したこれだけのオススメ理由

ガーミンランニングウォッチは9割の人が最新モデル「ForeAthlete45」で十分だと実感したこれだけのオススメ理由。

ガーミンランニングウォッチは9割の人が最新モデル「ForeAthlete45」で十分だと実感したこれだけのオススメ理由。

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

「45」に次いで最新モデルの「245」は低価格帯モデルの中でも22時間(GPS+光学心拍計計測)という長いバッテリー稼働時間がウリ。かつミニマルなデザインは普段使いもokのコスパ良いモデルです。スマートフォンを持たずに音楽を聴きたい人には「music」モデルがオススメ。

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

初心者にオススメのGarminランニングウォッチ「Garmin ForeAthlete 235J」

ランニング初心者が買うべきウォッチは「Garmin Foreathlete 235J」が一択なこれだけの理由

ランニングウォッチでランナーのシェア圧倒的No.1のGarmin(ガーミン)において、まずこれを買っておけば間違いないモデルが「Garmin ForeAthlete 235J」。初心者こそ、ランニングウォッチが必要な理由も解説します。

ランニング初心者が買うべきウォッチは「Garmin ForeAthlete 235J」が一択なこれだけの理由。

音楽をスマホ無しで楽しむGarminランニングウォッチ「Garmin ForeAthlete 645 Music」

スマホ無しで音楽再生!「ガーミン645 Music」の完全レビュー|オススメのランニングウォッチ

音楽を聴きながら走りたい!でもスマホを持ち歩きたくない!そんなランナーはウォッチに楽曲データを詰め込んでワイヤレスイヤフォンでランニングが今時のスタイルですね。GarminのForeAthleteでは前述した「245」と、この記事でレビューしている「645」が音楽再生機能の対応モデル。どちらかで迷う場合は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

スマホ無しで音楽再生!「ガーミン645 Music」の完全レビュー|オススメのランニングウォッチ

Garminウォッチをお得にゲットする方法|人気と信頼のガーミンが格安で?

ランニングウォッチで初心者から圧倒的人気のGarmin(ガーミン)をいつでも格安/割引価格で購入する方法

ランナーから絶大な人気と信頼を誇るのが「Garmin(ガーミン)」。そんなガーミンがいつでも格安で手に入る方法をご紹介します。

ランニングウォッチで初心者から圧倒的人気のGarmin(ガーミン)をいつでも格安/割引価格で購入する方法

ガーミンとアップルウォッチを徹底比較

【2021最新比較】ガーミンとアップルウォッチはランニングで使うならどちらがオススメ?

スマートウォッチとして絶大な人気を誇る「アップルウォッチ(Apple Watch)」と、ランニング専用のGPSウォッチとして絶大な人気を誇る「ガーミン(Garmin)」と徹底比較した人気記事です。

【2021最新比較】ガーミンとアップルウォッチはランニングで使うならどちらがオススメ?



Please Follow us!



関連記事