toggle
2022-05-01

雨で走れない!そんな時、室内でランナーが梅雨を満喫する5つの方法

最終更新日 2022年5月7日

雨で走れない!そんな時、室内でランナーが梅雨を満喫する5つの方法

雨の日にランニングとどう向き合うか。とくに梅雨のシーズンはそんな難題を我々ランナーは突きつけられます。

今日は雨、明日も雨。そんな時、走れない、走っちゃう?さぁどうしよう。

迷っているなら、「雨の日は走らない!」と決めて、室内でできることを探してみませんか?
ランナーが雨の日に、室内を満喫する5つの方法をご紹介しますね!

[1]早朝お参りランで1日をの始まりを清くスタート

早朝ランニング、これだけのメリット

毎日のランニングコース、近所のジョギングコースを走るのも良いですが、近所のお寺や神社など、朝ランニングついでにちょっと寄り道してお参りしてみる「お参りラン」を実践してみてはいかがでしょうか。

朝の時間はただでさえ静かで、神聖な気分になります。さらにランニングをして心も身体もスッキリしている状態で寺院に赴き、自分の心と身体にマインドフルに向き合うことによって、1日をとても清々しい気持ちでスタートすることができるので超オススメです。

毎回出なくて良いので、月に1回、週に1回、朝ランのルーチンに組み込んでみるのは如何でしょうか。

[2]朝食の買い出しを兼ねてお買い物ランを

早朝ランニング、これだけのメリット

例えば今日は近所の美味しいパンを朝食にする、近所の美味しいコーヒーショップでコーヒーをテイクアウトする。そんな朝食や朝の時間を楽しむ食事やフードを買い出しにいくついでにランニングをする。それぐらい朝ランニングのハードルを下げてみるのも良いでしょう。ちょっと気分が乗らなかったら歩く、街を楽しむ、景色を楽しむ。

そんな軽い気持ち、買い物ついでに早朝のランニングを楽しんでみるのもオススメです。

[3]毎回小さなご褒美を用意する、それを楽しみにしながら眠りにつく

早朝ランニング、これだけのメリット

今日は朝ランしたらあのケーキを食べよう。今日は朝ランしたら欲しかったあれを買おう。もしくは、もっと些細なご褒美でもok。夜寝る前に、前日にしっかり明日の朝ラン後のご褒美を用意しておいてあげましょう。

きっと朝起きるのが楽しくなります。そして走っている時も、ゴールした後の楽しい時間を思い浮かべながらより幸せな気分で朝ランを楽しめるはずです。

[4]街中のちょっとした自然を意識的に五感で味わう

早朝ランニング、これだけのメリット

どんな都心に住んでいても、街には公園やお寺など、ちょっとした自然が溢れる場所があるはずです。いや、むしろ気づかないだけで、実際街を歩いたり走ったりすると、知らない道を走り込んでみることで、そんなちょっとした「自然」に出会えます。

そんな街中のちょっとした自然を、ぜひ「意識的に」楽しんでみてください。朝のリセットさせた身体の五感を研ぎ澄ませて、小鳥のさえずり、透き通った青空、目に美しい緑、素敵な花の香り。そんな、家の中では決して味わえない「自然」を五感でふんだんに楽しむことを朝ランのご褒美にすることで、きっとポジティブで楽しい1日を送ることができますよ。

[5]ストレッチ・トレーニングしながら読書

ストレッチ・トレーニングしながら読書

走りながら音楽を聴く人も多いと思います。走る時のモチベーションアップに、リラックスするために、色々なパターンがありますがこの「耳」を使った時間の有効活用アイディアは特に「ランニングをしながらハック」にオススメです。
朝ランのために早寝したら、「読書の時間が減った」という人もいるのではないでしょうか。

そんな「運動」と「読書」を一気に解消できるのが「ランニングしながら読書」です。

ちなみにAmazonが提供する書籍の朗読サービス神アプリ「Audible」なら30日間の無料体験ができます(無料期間に解約すれば課金は発生しません)。

朝ランの時間と読書を一石二鳥で楽しんで素敵な1日をスタートさせましょう!

【2022】ランニングしながらオーディオブックなら「audible」一択なこれだけの理由。

Amazon|Audible公式サイト誘導ボタン

梅雨とランニング

梅雨とランニングに関してはこちらの記事もご参照ください。

【2022】雨の日のランニング対策総まとめ!梅雨の防水アイテムもご紹介

最後に|朝ランをなかなか始められない、続かないという人のために

こちらの記事を参照にしてください!

朝ランを続けるためのたったひとつのコツ。|早朝ランニング・ジョギングを無理なく楽しく続ける方法と効果について

Please Follow us!
関連記事