toggle
2020-01-26

Adidas Running アプリ(旧Runtastic/ランタスティック)のグループ機能で友達(ラン友)と記録をシェアする方法

adidas running app|アディダスランニングアプリ

以前runstagramerでも紹介した「adidas running app|アディダスランニングアプリ」に「グループ機能」が追加されています。ランニング友達(いわゆるラン友)同士で記録をシェアしたり、管理したりするのに最適な機能なのか?レビューしてみたいと思います!






グループの作り方

まずはグループ機能の作り方です。

「プロフィール」>「グループ&コミュニティ」

をタップすると

adidas running|グループ設定画面

このようにグループの作成が行えます。設定できるのは

  • アイコン画像
  • グループ名
  • 概要

の3つです。

グループを作ったら友達(ラン友)を招待しよう

グループを作成したら早速友達を招待しましょう。

グループの画面から「メンバー招待」を選択します。

すでにアプリ内で友達になっていたら自動的に表示されますので「+」で追加しましょう。

adidas running|友達招待画面

それ以外の友達を招待する場合は「リンクをシェアして友達を招待」からメールやその他方法で招待リンクをシェアすることができます。

グループでできること

adidas running|グループ画面

グループでできることはいたってシンプル。

  • グループ全体での合計距離を表示できる
  • ランキングを知ることができる(表示できる)

公式のグループだと、例えば「adidas Runners Tokyo」を観てみると「イベント」の作成と共有ができるようですが、そちらはまだ未対応のようです。今後のアップデートに期待ですね!

プライバシー設定

グループの非公開について、こちらはそもそも個人のプライバシー設定で対応します。

「プロフィール」>「(右上の歯車)」>「プライバシー」

より設定してくださいね。

adidas running|グループ画面

今後もadidas runningアプリのアップデートや詳細機能解説をお楽しみに!

adidas runningアプリの詳細レビュー

Adidas Running アプリ(旧Runtastic/ランタスティック)の使い方|GPSでのランニング記録や目標・音楽・写真設定などを楽しむ

Adidas Runningアプリのダウンロードはこちらから





この記事を最後まで読んでくれたアナタへオススメ記事

ランニングと読書」の楽しさを一度味わってしまうともう後戻りはできないかもしれません。それぐらいオススメで目からウロコのランニング体験です。より詳細とサービス登録はこちらの記事をチェック!

Amazonの

Please Follow us!
関連記事