toggle
2020-02-05

走った距離を測るランニングの距離測定アプリ|オススメの無料アプリ3選

走った距離を測るランニングの距離測定アプリ|オススメの無料アプリ3選


Googlemapを利用した、走った距離を事前・事後で簡単に測ることができる無料のランニング距離計算アプリケーションをご紹介します!

とにかくシンプル単一機能。ランニングコースの距離を知りたいとき、走りたい道のりを距離で知りたいとき、マップをタップしていく事で、距離が計算され表示されます。シンプルおすすめの無料アプリを3つ、ご紹介しますね!

「Run.M」アプリで走った距離を測る

Run.Mのカバー

  • 地図(Google Map)上をタップするだけ
  • 現在地や目的地から、タップするだけで工程の距離が測れる
  • シンプル、単一機能で使いやすい

Run.Mアプリでの距離計測の仕方をレビュー

使い方はいたってシンプル。アプリを起動して、地図上をタップするだけ。

Run.M

さっと距離を調べたい、そんな時におすすめのアプリです!

Run.M

Run.Mのダウンロードはこちらから

ラントリップ(Runtrip)アプリでランニングの距離計測


ラントリップのカバー画像

次にオススメするランニング・ジョギングの無料距離計測アプリはランナー向けのSNSアプリ「ラントリップ(Runtrip)」
ラントリップにはインスタグラムのようなSNS機能もあれば、自分のオリジナルランニングコースを地図から簡単に作成して投稿する機能があります。距離を計測するには、そちらの機能を活用します。

ランニングコース/ルートの距離計測方法

ラントリップアプリをダウンロードしたらまず会員登録です。その後下部の「投稿」ボタンよりコースの投稿を選択しましょう。

ランニングコース/ルートの距離計測方ト

「ジャーナル」と「コース」が選べますが、「コース」投稿を選びます。

ランニングコース/ルートの距離計測方

コース投稿ではコースの写真も投稿できますが、今回は地図上のルートから距離を計測することが目的なので、こちらの画面をタップ。

ランニングコース/ルートの距離計測方

地図が表示されます。ここまでくれば準備は完璧です。

ランニングコース/ルートの距離計測方

あとやることはひたすら地図をタップしていくだけ。ポチポチ。

ランニングコース/ルートの距離計測方

こんな簡単に走りたいルートを地図上でタップしてつないでいくだけで簡単に走りたい距離がわかります。

ランニングコース/ルートの距離計測方

実際に走ったコースはそのコースの写真とともにラントリップにコース投稿もできます。こちらもトライしてみてはいかがでしょうか。

Runtripアプリのダウンロードはこちらから

「キョリ測」走った距離を地図で測るアプリ

キョリ測のカバー画像

最後に紹介するのが「キョリ測」です。「Run.M」とかなり近しいアプリですね。使っているマップが異なります。

一目で分かるランニングアプリ「キョリ測」の主な特徴

  • 地図の上から指で道順をタップするだけで距離を計測することができるシンプルアプリ
  • 普段のルート、新しいコース、走る距離を知りたいときに最適です

走った距離測定の方法|ランニング・ジョギングアプリ

この画面のように、実際の地図の上から走りたいルートのポイントをタップしていくだけで簡単に距離が測れます

キョリ測のスクリーンショット

「おにぎり何個分」と距離に応じたカロリーも計算してくれるのがユーモアの効いたアプリ。

キョリ測アプリのダウンロードはこちらから

ダウンロードボタンダウンロードボタン

他にもランニングに大活躍する最新のランナー向けアプリをご紹介中

【2020年最新版】ランニングアプリ超8選まとめ|ランに必須なスマホアプリを利用シーン別に使い方徹底ガイド

Please Follow us!
関連記事