toggle
2020-06-19

ナイキvsアディダス|2強のランニングアプリを徹底比較「Nike Run Club」vs「adidas Running」

ナイキvsアディダス|2強のランニングアプリを徹底比較「Nike Run Club」vs「adidas Running」


ランニングの走った距離や時間、ペースをGPSをベースに記録・管理できる無料アプリの中でも、人気を二分するのがおなじみのスポーツメーカ「NIKE(ナイキ)」と「adidas(アディダス)」です。

NIKEとadidasはランニングシューズや他のアパレルでも強烈なライバル関係としてしのぎを削っていますが、それはランニングアプリにおいても同様です。

そんな2つの有名スポーツ・ランニングメーカーによるアプリ、本当に優れているのはいったいどちらなのか?

似ているようで微妙に異なる、それぞれの良さがある2つのアプリを利用・用途シーン別に徹底比較しちゃいます。

比較1|ランニングのGPS記録画面

比較1|ランニングのGPS記録画面

まず一番頻繁に使う、GPSの記録画面です。

ランニングウェアに着替えて、ランニングシューズを履いて、いざランのスタート!という時に使う大事な画面。何より観やすさ、使い勝手が大事ですね。またランニングの途中で一時停止したり、ランニングの終わりにストップする。

そんなシーンでは「見やすさ」「ボタンの押しやすさ・操作のしやすさ」が大事だと思っています。
その観点で、シンプルで操作が分かりやすいのはNike Run Clubのアプリですね。文字もボタンも大きくシンプルでランニング中、前後のシーンで本当に使いやすいです。

adidas Runingとの差は、リアルタムで地図が表示されているかどうかの差になっています。走っている時はほとんど見ない画面なので、シンプルな操作がお好みの場合はNIKEが良いかもしれませんね。

ちなみに、Nike Run Clubはこの記録画面を左右にスワイプすることで「オートポーズなどの設定(左)」「ラップ計測画面(右)」を簡単に表示させることができます。こちらもすごく便利ですね。

ランニングシーンを考慮した使い勝手は、ナイキに軍配。

比較2|ランニング終了後の画面

比較2|ランニング終了後の画面

今日もランニング・ジョギングを楽しんだ!頑張った!
そんな直後に記録を振り返る画面がこちらです。

こちらは一つの画面で全てを紹介するのが難しいのですが、どんな距離をどのぐらいのペースで、どのぐらいの時間走ったのか。その時の気分はどうだったのか?どんなルートだったのか?

こちらもNike Run Clubの最新バージョンでは、シンプルに走ったルートやペースなど一つの画面で表示さるようになり、シンプスで使いやすくなった印象でグッド。
一方adidas Running走った感想を絵文字で選んだり、この後ご説明しますが写真の追加画面へと遷移したりという流れになっています。

比較3|走った記録の詳細、ペース・ラップタイムの振り返り

比較3|走った記録の詳細、ペース・ラップタイムの振り返り

走った後に特に詳細を振り返りたいのがまずは「ペース」ですね。
1kmごとのいわゆる「ラップタイム」の推移を見ながら、この時はこうだった、もっとペースをあげれた、などなど振り返るのがランニングの楽しみです。

Nike Run Clubはこちらも最近のアップデートで限りなくシンプルになりました。ラップ計測は、ランニング中の計測画面でも画面を左にスワイプすることで確認することができます。前のラップに対して速かった(緑)遅かった(赤)の「差」が一目でわかるのが特徴。

adidas Runningの特徴はバーの長さによってペースの変化を一目で見ることができます。

どちらが良いかは好みが分かれるところですね。ここは二つを使い比べてみた感覚で自分の好きな方を選ぶのが良いと思います。

比較4|走った記録を写真とともにSNSヘ共有する

比較4|走った記録を写真とともにSNSヘ共有する

インスタグラムやフェイスブック、ツイッターへ走った記録を投稿して、友達や知り合いとの交流に生かすランナーも多いと思います。

特にNike Run Clubはこの走った記録をオシャレに写真に載せることができる機能が大人気、インスタグラムでもたくさん見かけることができますね。

adidas Runningも負けていません。特に共有する写真が無い時もプリセットの画像が数枚用意されているので、そちらにオシャレに記録を載せることができます。

これはどちらもブランドのロゴが載るものなので、どちらのブランド・メーカーが好きかという基準で選びたいですね。

比較5|走った記録を月や年単位などまとまった期間で振り返る

比較5|走った記録を月や年単位などまとまった期間で振り返る

毎月何キロ走ったか?

今月は100kmが目標!

今年は何キロ走れたかな…

そんな振り返りはランナーとしてとても大事であると同時に、ランニングを継続する醍醐味ですよね。
そういった節目で走った距離をまとまって振り返れるかはすごく大事な機能ですよね。

  • 1.累積
  • 2.年間
  • 3.月間

この3つの観点で見た時、

  • Nike Run Club|累積と月間は表示可能、年間が一目で見られない
  • adidas Running|月間は表示可能だが、年間と累積はプレミアム(有料)プランにアップグレードが必要

という差になっています。Nike Run Clubが「年間」の表示に対応したら最強ですが、これもどちらかを選ぶ重要な要素になりそうですね。

比較6|ランニングシューズの登録・走行距離の管理

比較6|ランニングシューズの登録・走行距離の管理

ランニングシューズは消耗品です。中には底の磨り減ったシューズを履いているランナーさんもいらっしゃいますが、当然シューズや走り方にもよりますが、500km前後が交換の目安と言われていますね。

故に複数のシューズを履き分ける、そもそも練習内容やレース・大会等では別シューズを履く。そんな時もアプリで記録をつける際にシューズも登録、紐づければ各シューズの累計走行距離の管理や交換の目安を知ることができます

Nike Run Club、adidas Runningどちらのアプリもここは同等に管理できる良い機能が備わっていますね。

比較7|ランニングのトレーニングガイドプログラム

比較7|ランニングのトレーニングガイドプログラム

初心者のランナーさんや、練習会等にわざわざ参加するほどでもないけど、自分にあった最適な練習メニューや、基本的なトレーニング方法を知りたい人も多いと思います。

これはどちらのアプリもとても充実しています。Nike、adidasがそれぞれのノウハウ、契約選手やコーチを活用したトレーニングメニューや練習ガイドなど様々なコンテンツを選ぶことができます。

ここは是非両方のアプリを見比べてみて、自分にあった好みを見つけてみてはいかがでしょうか。

比較8|走るモチベーションを高めるレベル/ステータス

比較8|走るモチベーションを高めるレベル/ステータス

ランニング・ジョギングは続ければ続けるほど走行距離が伸びたり、走るペースが速くなったり。
そうやって、努力の結果が目に見える形として現れるのが醍醐味ですよね。

そんな自分のステップアップ、レベルアップをアプリ上でも実感できるような「レベル/ステータス」の機能がどちらのアプリにも備わっています。

比較9|アプリで走る楽しさをくれる「チャレンジ」コンテンツ

比較9|アプリで走る楽しさをくれる「チャレンジ」コンテン

同じ空の下、知らない人でも同じランナーとして同じ距離にチャレンジする、同じ企画に挑戦する。

そんな醍醐味を味わえるのが「チャレンジ」コンテンツです。

Nike Run Clubは50k(キロ)や100k(キロ)など毎月ベーシックなチャレンジがあるのが特徴。

adidas Runningは定期チャレンジは無いですが、adidasの商品が当たるキャンペーン系のチャレンジが不定期であるのが特徴。

どちらのアプリも、チャレンジしがいがあるオススメコンテンツが盛りだくさんです。

ここが優れている!|Nike Run Club

ここまで2つのアプリを同じ切り口で紹介してきましたが、どちらか一方のアプリにしか無いものがやはりあります。

Nike Run Clubでオススメしたいのはこの「トロフィー」機能。

ここが優れている!|Nike Run Club

例えば10キロが今まで最速だった時、走った後にこのトロフィーをゲットできちゃいます。地味に嬉しくて全トロフィーを集めたくなってしまいますね。

ここが優れている!|adidas Running

今月は100キロ走るぞ!

そう決めて、その目標に対して目標管理する機能はadidas Runningが優れています。

ここが優れている!|Nike Run Club

目標達成まであと何キロ!

目標達成まで残り何日!

そんな自発的な目標管理にはadidas Runningのこの機能がぴったりです。

それぞれのアプリの詳細なレビュー記事

以上、2つのアプリを同じ切り口で比較してきました。

最後に一つ言えるのは、どちらのアプリも無料で本当に高機能です。また、それぞれのアプリの良さがあります。
それぞれの詳細機能をもっと詳しくチェックしたい人は、ぜひそれぞれの詳細レビュー記事を読んでみてくださいね。

ある程度記録が貯まってしまうと、後からスイッチできないのがこのランニング記録アプリの注意点です。

最初の一歩は、ぜひ慎重に選んでくださいね!

Nike Run Clubの詳細レビュー記事

NIKE/ナイキプラスランニングクラブアプリの使い方を5分で完全マスターしよう

adidas Runningの詳細レビュー記事

adidas running app cover

Adidas Running アプリ(旧Runtastic/ランタスティック)の使い方|GPSでのランニング記録や目標・音楽・写真設定などを楽しむ

Nike Run Clubのダウンロードはこちらから

adidas Runningのダウンロードはこちらから

この記事を最後まで読んでくれた人へオススメ記事

ランニング × 朝時間

早朝ランニングは体に悪い?朝ジョギングをオススメしたい必読の効果と楽しく継続するためのたったひとつのコツ。

1日の始まり、神聖な空気を吸い込みながら朝の時間を活用してマインドフルになりましょう。

早朝ランニングは体に悪い?朝ジョギングをオススメしたい必読の効果と楽しく継続するためのたったひとつのコツ。

他にもランニングに大活躍する最新のランナー向けアプリをご紹介中

【2020年】現役ランナーがガチおすすめ完全無料ランニング神アプリ8選(おまけつき)カバー

日々走りながら試してきたランニング・ジョギングに便利になスマートフォンアプリを計測・記録やコミュニケーションなど様々な観点で厳選してオススメをまとめました。ランナーは必見のまとめ記事です。

【2020年】現役ランナーがガチおすすめ完全無料ランニング神アプリ8選(おまけつき)



Please Follow us!
関連記事