toggle
2019-11-16

ランニングで人気のGarmin(ガーミン)をいつでも格安/割引価格で購入する方法

ランナーにとって欠かせないランニング記録の計測。こちらの記事でも紹介した通り、
【2019年最新版】ランニングアプリ超8選まとめ|ランに必須なスマホアプリを利用シーン別に使い方徹底ガイド
今はスマートフォンと様々な専用ランニングアプリがあれば十分に計測や記録の管理ができますが、スマートフォンを携帯して走るのが嫌だったり、心拍数を手首から正確に計測したいために「ランニングウォッチ」のニーズは根強いものがあります。
シリアスなランナーになればなるほど、多機能性や正確性が記録の計測や管理には求められますよね。そんなランナーから絶大な人気と信頼を誇るのが「Garmin(ガーミン)」です。今回はそんな「Garmin(ガーミン)」の簡単な紹介と、この「Garmin(ガーミン)」がいつでも格安で手に入る方法をご紹介します。




「Garmin(ガーミン)」とは

ガーミン社はアメリカで創業された会社で、元々はGPSを中心とした位置情報デバイスを航空機向けなどに提供する会社でした。そのGPS計測ノウハウをGarminのランニングウォッチは引き継いでいるわけですね。台湾の自社工場でデザインから生産まで一貫して管理しているため、高いクオリティの商品が世界中のランナーに好評です。

「Garmin Connect(ガーミンコネクト)」専用スマートフォンアプリ

Garminで計測したデータは、Bluetoothで簡単にお手持ちのスマートフォンに転送できます。転送されたデータは専用アプリ「Garmin Connect」で簡単に管理できます。この利便性もGarminの強みですね。ちなみにこのアプリは全世界で1500万回もダウンロードされているそうです。

「Garmin(ガーミン)」を格安で購入する方法

そんなGarminをいつでも格安で手にいれる方法は、以前こちらでも紹介した住友生命の保険商品「Vitality(バイタリティ)」に加入すること。なんと最大で40%割引でGarminが購入できちゃいます。
走るほど保険料が安くなったりスタバが当たったり。ランナー/ランニングに最適な保険「Vitality(バイタリティ)」 by住友生命とは
特定の保険に加入しないといけないというハードルはありますが、ランナーならば走れば走るほどお得な保険な上に、常にGarminやadidas(アディダス)が割引で買えてしまいます。

専用アプリから専用サイトへログイン

「Vitality(バイタリティ)」保険の加入者用の専用アプリがあるので、そこから専用サイトにログインします。

Garminの専用サイトへアクセス。

ランニング専用以外のGarminのウォッチもラインナップされています。

このように、最新モデルも30%割引に。

新しいギアを手にいれると、ついつい走りたくなっちゃいますよね。

保険加入という条件はありますが、こんな形でお得にGarminを購入する方法のご紹介でした。

Please Follow us!



関連記事