toggle
2021-09-16

ランニングダイナミクスポッドが実質無料に!Garmin ForeAthlete「245/745」と数量限定セットが登場

最終更新日 2021年9月16日

ランナー向けGPSウォッチで人気の高いガーミンのForeAthleteシリーズ。このシリーズの「245」と「745」にランニングフォームが分析できる追加デバイスとなる「ランニングダイナミクスポッド」がセットとなった新パッケージが数量限定で9月17日(金)に登場する。

ランニングダイナミクスポッドとは?

ガーミンが提供する「ランニングダイナミクスポッド(税別¥8,400)」は、胴回りに「心拍ベルト」を装着することなく、ランニングのダイナミクスデータを測定できるデバイスです。

ダイナミクスデータとは「ピッチ」「ストライド幅」「地面接地時間と接地時間バランス」「上下動」「上下動比」など。コーチをつけなくても自らこれらのデータを活用し、自身のランニングフォームの改善や理解に役立ちます。

加速度計により正確なフォーム計測を実現

ランニングダイナミクスポッドには加速度計が内蔵されており、胴体の動きを測定して6つのトレーニング中のデータを計算します。

・ピッチ:ピッチは1分あたりの歩数です。合計ステップを表示します(左右の組み合わせ)。
・地面接地時間:トレーニング中に地面に接している各ステップの時間です。ミリ秒単位で測定されます。
・地面接地時間バランス:地面接地時間の左右のバランスをパーセンテージで表示します。
・ストライド幅:1歩から次のストライドまでのストライドの長さで、メートルで測定されます。
・上下動:走っている間の胴体の垂直振動の振れ幅を計測します。ステップごとにセンチメートル単位で表示します。
・上下動比:垂直振動とストライド幅の比で、パーセンテージで表示されます。数値が低いほど、トレーニングフォームが良好であることが示されます。

気になるForeAthlete245/745とのセット内容とは?

結論、タダでついてきます!

245と745はリリースから1〜2年経過したモデル。こちらの在庫処分という意味合いもあると思いますが、約¥9000のダイナミクスポッドが無料でついてくるというのはお得感ありますね。

それぞれのモデルは、下記記事で詳細にレビューしています。こちらも参考に検討してみてくださいね。

ガーミン公式|キャンペーンページ

Garmin ForeAthlete 245 レビュー記事

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

245は発売から2年が経過、そろそろ「255」がリリースかとも憶測が飛んでいますね。

Garmin ForeAthlete 745 レビュー記事

GARMINから2020年待望のランナー向け新モデル「ForeAthlete 745」が発売

関連記事