toggle
2022-04-20

走って稼げるSTEPNがASICSと初のコラボNFTスニーカーを抽選リリース

最終更新日 2022年4月20日

2021年末にリリースされ、2022年になり日本でも徐々に盛り上がりを見せたと思ったら特に日本で大きくブレイクしている歩いて、走って仮想通貨を稼ぐことができるMove to Earn(M2D)アプリのSTEPN。

STEPNの詳しい解説はこちらの記事をどうぞ。

このサービスを筆者も今年の2月中旬に始めた頃から、サービスの拡大によっては大手ランニングメーカーとのデジタルNFTスニーカーコラボは面白いなと思っていたのですが、まさかこんなにも早く実現するとは思いませんでした。

サービスのユーザー数(DAU|デイリーのユニークユーザー数)は全世界で20万を超えているという情報もあり、まだまだSTEPNの勢いはこれからという感じがします。さて、そんなSTEPNが初のコラボスニーカーを実現したのは、他でもない日本が世界に誇るランニングメーカーのASICS(アシックス)でした。

1000足抽選限定でASICSとSTEPNのコラボスニーカーが発売

STEPNではまずNFTスニーカーを購入するところからはじまります。このスニーカーが無いと歩いたり、走ったりして稼ぐことができないんですね。稼ぐというのは実際にはSTEPN内の仮想通貨「GST」を稼ぐことになります。

この時点ではNFTスニーカーと言えど、ただこのゲームに参加するために必要なツールであり、暗号資産を稼ぐためのツールとしか言えない代物でした。しかし、今回の有名ブランドのコラボにより、名実ともに「NFT」としての価値が得られる(得られた)可能性があります。それは単にSTEPNというサービス内でのツールではなく、STEPNという革新的で先鋭的なMove to Earnで最初に実現されたコラボスニーカーであるという紛れもない事実が、NFTとしてのレアリティとしてASICSが構築したブランドと掛け合わせることによって価値を生み出す可能があります。

ASICSコラボの販売・抽選方法と結果

今回は世界最大級の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」を通じた抽選販売となりました。ちなみにSTEPNはバイナンスにIEOしており、こちらもSTEPNの独自トークンである「GMT」をマーケットで売買できるようになっています。

今回の抽選販売ではバイナンスのユーティリティトークンである「BNB」によって実施されました。

ASICS限定NFTスニーカー抽選販売のながれ

  1. バイナンスのアカウント作成
  2. バイナンスのBNBを保有してチケット申し込み条件をクリアする
  3. チケットを申し込む、0.5BNBがロックされる
    (ユーザー1人当たり1チケット)
  4. 抽選、
  5. NFT配布
    (当選者は0.5BNBを自動的に支払い、NFTを受け取る事が出来る)

日本時間の4月20日の21時、こちらの抽選が行われました。

STEPN×ASICSの限定スニーカーに約200,000の応募

結果この抽選に参加したのは約200,000人のユーザーでした。1000足に足して200,000なので倍率は約200倍、当選確率は0.5%という狭き門でした。

早速バイナンスの公式Twitterアカウントからはこのようなサマリがシェアされています。

バイナンスのNFTコレクションの中で、過去最大規模の取引ボリューム(200万ドル超え)だった模様です。この事実だけでも、このNFTスニーカーが今後どのような価値を持つのかというポテンシャルを垣間見ることができます。

早速Twitterではこの狭き門の当選を喜ぶ多くの声が散見されます。

https://twitter.com/uririiii/status/1516409481160232966?s=20&t=BaX_nP–1-ihD4PltpU0Ng

今回の0.5BNBというは日本円で約25000前後でした。では実際に今後このNFTスニーカーにいくらの値段が付くのか。早速セカンドマーケットでの販売の動きもあるようですが、¥100万超えは確実なのではないかという状況です。加熱していますね、NFTマーケット。この加熱がMove to Earnというポジションを基本とするSTEPNの更なる存在感に繋がることは間違いありません。

実際の在庫数は2000、残り1000は買えるのか?

今回は抽選で1000足購入のチャンスがありましたが、日本時間で4月20日の20時に残り1000足が発売開始されるようです。価格は同じく0.5BNBです。

抽選のチャンスを逃してしまった人も、まだ間に合うかもしれませんよ。

関連記事