toggle
2019-09-26

【2019年最新版】ランニングアプリ超8選まとめ|ランに必須なスマホアプリを利用シーン別に使い方徹底ガイド


ランニング・ランナー向けスマートフォンアプリ紹介カバー

ランニングの記録や計測、そしてモチベーションが上がる他のランナーとの交流まで。スマートフォンとランニング専用アプリの登場によって我々ランナーのランニングの楽しみ方はより一層便利になってきましたね。世の中には本当にたくさんのスマートフォンアプリがありますが実際ランニングに関するアプリの数だけでも相当な数が存在します。マラソン大会やジョギングなどそれぞれのシーンで活躍するアプリは?ランニングの記録や計測にはどのアプリが良いのか?他のランナーと交流するアプリはどんなものがあるのか?そんな素朴な疑問に可能な限りシンプルに答えられるような厳選8個のランニングに必須なスマートフォンアプリをまとめました。

ランニングアプリ8選の特徴

ランニングアプリ8つの特徴マッピング

それぞれのアプリを紹介する前に、それぞれのアプリの特徴を相対的にこちらにマッピングしました。それぞれのアプリに違った特徴があることがわかりますね。では、次からそれぞれのアプリの特徴を解説してきたいと思います。

[1] Nike Run Club|ナイキランクラブ

ナイキランクラブのカバー画像

スポーツメーカーのNIKEが提供するランナーに向けたGPSを用いたレコーディング(記録)&トレーニングアプリ。特にiPhoneのリリース当初からNIKE社とApple社は深い関係値を維持しながらNIKEもiPhone向けにクオリティの高いアプリの提供に励んできています。その結果NIKEファンのみならずたくさんのランナーから支持されているアプリです。

一目で分かるNike Run Clubの主な特徴

  • 初心者向けからシリアスランナーまで楽しめる音声ガイダンスによるランニングメニューが充実
  • GPSを用いたランニングルート、距離、速度などを簡単記録
  • お気に入りの写真にランニングの記録やNikeのロゴなどを載せてSNSにシェア
  • 記録やマイルストーンに応じた「バッジ」がモチベーション維持に
  • ランの記録にシューズにタグ付けができるため、シューズ単位での走行距離の管理ができる

特徴的な画面のご紹介

ナイキランクラブのスクリーンショット01

所属選手の大迫傑をフィーチャーしたトレーニングセッションなどが充実しています。

ナイキランクラブのスクリーンショット02

パーソナライズのトレーニング機能も充実。

ナイキランクラブのスクリーンショット03

パーソナルデータをいくつか登録すると

ナイキランクラブのスクリーンショット04

自分の走力や目標に合った練習スケジュールが組まれます

ナイキランクラブのスクリーンショット05

オンラインイベント的な「チャレンジ」では10kmや50kmなど距離を一定期間で走りきるような取り組みです。チャレンジに成功するとバーチャルなトロフィーをゲットできます。

ナイキランクラブのスクリーンショット06

より詳細なレビュー記事

Nike Run Clubアプリのより詳細なレビューに関しては以下の記事を参考にしてください。

Nike Run Clubアプリのダウンロードはこちらから

[2] Runtrip|ラントリップ

ラントリップのカバー画像

Runtripはランナーの「モチベーション」を高めることに特化したアプリ。ランニングは始めるのは簡単ですが、一方で継続していく難しさがあります。Runtripはランニングの継続に必要な「モチベーション」を全国の他のランナーとのナイスラン!を基本とした交流や、思わず走り出したくなるたくさんのスタンプで日々のランニングを楽しく投稿できます。また、全国のランニングコースも日々更新されており旅先や出張先でのランニングもこのアプリ一つでもっと楽しく自由になります。

一目で分かるRuntripの主な特徴

  • 日々のランニングを投稿することで全国のランナーからナイスラン!がもらえ走るモチベーションになる
  • ランニングの写真に載せたいたくさんのスタンプが用意され毎日走ってジャーナルを投稿するのが楽しくなる
  • スタンプ画像は毎月たくさん更新されるので他のSNSにランニングの記録を投稿する際にも最適
  • 自慢のランニングコースも投稿できたり、検索して走りたくなる道を探すことができる
  • ランニングに関するオリジナルの記事も配信しておりランニング情報を効率的に収集することができる

特徴的な画面のご紹介

ラントリップのスクリーンショット01

とにかくこのアプリを使っている多くのランナーはフリースタイルでランニングを楽しんでいます。

ラントリップのスクリーンショット02

ランニングと温泉なんて最高ですね。こんな投稿に、たくさんの「ナイスラン!」が全国のランナーから届きます。

ラントリップのスクリーンショット03

もちろんシリアスに追い込んでいるランナーさんも。Runtripでは距離やタイムよりも、どれだけ自由にランニングを楽しむかが世界観として重視されています。

ラントリップのスクリーンショット04

ジャーナルと呼ばれるランニング記録の編集画面では、写真を一枚選んで思わず走り出したくなるスタンプを加工できます。

ラントリップのスクリーンショット05

ジャーナルを介した全国のランナーとの交流だけでなく、全国のランニングコースを検索したり投稿したりもできます。

ラントリップのスクリーンショット06

トレイルランニングのコースも充実、ついつい眺めながら週末はどこにラントリップしに行くか楽しくなっちゃいますね。

Runtripアプリのダウンロードはこちらから

[3] Adidas Running|アディダスランニング(旧Runtastic)

アディダスランニングアプリのカバー画像

一目で分かるAdidas Runningの主な特徴

  • 基本的なGPSトラッキング機能だけでなく、設定した目標に対する進捗などが一目で確認
  • 他のランナーのランニングのアクティビティを見ることもコメントすることもできる
  • 有料だかトレーニングメニューも需実
  • 東京のランナーであればAdidasオフィシャルのセッションへの参加もここから可能
  • シューズのタグ付け管理も

特徴的な画面のご紹介

ストーリーランでは音声コンテンツを聴きながら擬似的に様々なランニングワールドを楽しむことができます

アディダスランニングアプリのスクリーンショット01

東京のランナーならARという呼び名で有名なAdidas Running クラブのセッションのチェックや参加も

アディダスランニングアプリのスクリーンショット02

アディダスランニングアプリのスクリーンショット03

豊富なトレーニングメニューは有料ながらも充実のラインナップ

アディダスランニングアプリのスクリーンショット04

Nikeのアプリと同様に様々なチャレンジメニューにもヴァーチャルに参加することができます

アディダスランニングアプリのスクリーンショット05

他のランナーのアクティビティ画面はこのような形

アディダスランニングアプリのスクリーンショット06

シューズは走った距離を管理、消耗品のシューズの交換目安をお知らせしてくれますよ

アディダスランニングアプリのスクリーンショット07

より詳細なレビュー記事

Adidas Runningアプリのより詳細なレビューに関しては以下の記事を参考にしてください。

Adidas Runningアプリのダウンロードはこちらから

[4] Strava|ストラバ

ストラバのカバー画像

一目で分かるStrava|ストラバの主な特徴

  • 世界で4000万人以上のランナー、サイクリストなどが使う総合スポーツSNS
  • より競技志向のアスリートが好んで使う本格的アプリ
  • GPSトラッキングはもちろん、有料プランでは練習メニューや体調管理なども
  • チャレンジやクラブ機能でバーチャルにレースやコミュニティと繋がる

特徴的な画面のご紹介

こちらがユーザーのアクティビティが流れてくる画面。「すごい!」で世界中のランナーに声援を送ることができます。

Stravaアプリのスクリーンショット01

クラブ機能では様々なコミュニティの一員になることができます。こちらはSTRAVAのオフィシャルクラブ

Stravaアプリのスクリーンショット02

より詳細なレビュー記事

Stravaアプリのより詳細なレビューに関しては以下の記事を参考にしてください。

Stravaアプリのダウンロードはこちらから

[5] WorkoutSnap|ワークアウトスナップ

workoutsnapのカバー画像

一目で分かるWorkoutSnap|ワークアウトスナップの主な特徴

  • ワークアウトの結果(主に数字など)を写真にオシャレにクールに加工することに特化したアプリ
  • STRAVAなど他のトラッキングツールからのデータを直接取り込むことができるので簡単オシャレ加工
  • 特にInstagramでランニングの投稿をしているオシャレランナーたちから絶大な支持

特徴的な画面のご紹介

こちらが写真を選らんだ後の加工画面。簡単にオシャレ写真が出来上がり。

デザインパターンは複数あるので気分や写真に合わせて選ぶことができます。モチベーションの上がるメッセージスタンプ(すべて英語)なども。

より詳細なレビュー記事

WorkoutSnapアプリのより詳細なレビューに関しては以下の記事を参考にしてください。

WorkoutSnapアプリのダウンロードはこちらから

WorkOutSnap・ワークアウトスナップのスクリーンショット01WorkOutSnap・ワークアウトスナップのスクリーンショット02

[6] Relive|リライブ(リリブ)

Relive|リライブのカバー画像

一目で分かるRelive|リライブの主な特徴

  • 英語で”追体験”を意味する「Relive」、文字通りランニングの追体験をリッチな動画や写真の組み合わせで楽しむことができる
  • 走ったルートをオシャレに豪華にビジュアライズ、編集で撮影したスポットでの写真やコメント追加も可能
  • 今年SNS機能を追加し、ますますランニングの追体験が楽しくなるアプリに

特徴的な画面のご紹介

他のユーザーの投稿画面。特にトレイルランニングなど工程が長く写真やコメントで日記的に残しておきたいアクティビティに最適です

Relive|リライブのスクリーショット01

こちらが詳細画面。動画と写真でオシャレに残せます

Relive|リライブのスクリーショット02

実際の動画再生画面、他のSNSにも簡単にシェアできます

Relive|リライブのスクリーショット03

より詳細なレビュー記事

Reliveアプリのより詳細なレビューに関しては以下の記事を参考にしてください。

Reliveアプリのダウンロードはこちらから

[7] キョリ測

キョリ測のカバー画像

一目で分かるキョリ測の主な特徴

  • 地図の上から指で道順をタップするだけで距離を計測することができるシンプルアプリ
  • 普段のルート、新しいコース、走る距離を知りたいときに最適です

特徴的な画面のご紹介

この画面のように、実際の地図の上から走りたいルートのポイントをタップしていくだけで簡単に距離が測れます

キョリ測のスクリーンショット

キョリ測アプリのダウンロードはこちらから

[8] 応援Navi|応援ナビ

応援ナビのカバー画像

一目で分かる応援Naviの主な特徴

  • マラソン大会の参加者を名前やゼッケン番号から検索してリアルタイムでどこを走っているか知ることができる応援アプリ
  • 大会後は参加者同士で感想を語り合うこともできる

特徴的な画面のご紹介

応援ナビのスクリーンショット

応援Naviアプリのダウンロードはこちらから

Please Follow us!
関連記事