toggle
2020-06-13

梅雨の日のランニングはこう乗り切る!その手があったか!の対策や心構え

梅雨の日のランニングはこう乗り切る!その手があったか!の対策や心構え

いよいよ2020年も梅雨のシーズンに突入。雨の日が続く日々に対する、ランニングの向き合い方って難しいですよね。
雨に濡れて冷えた身体で風邪をひいたり、免疫力を下げてしまってはコロナ禍の昨今では心配な方も多いと思います。

はっきり言って、

”雨の日 × ランニング”

の向き合い方に正解はありません。

  • そもそも雨の日でも走るべき?
  • 防水グッズなど雨のランニングを乗り切る方法は?
  • せっかく継続していたランニング、雨で途絶えてどうしよう…
  • そんな疑問や悩みを抱えてこの記事を読み始めた人も少なくないはず。

    そこで、15年以上「雨の日 × ランニング」向き合い続けてきた私なりの対策や心構えこちらで紹介できればと思います。




    まず、雨の日は走るべきか?|梅雨とランニング

    まず、雨の日は走るべきか?|梅雨とランニング

    外は雨、明日は雨、起きたら土砂降り…

    「走るテンション」が一気に下がる「雨」ですが、そんな「雨の日」って走るべきなの?やめるべきなの?
    SNSを見ると雨の日でも結構走っている人、ガチなランナーさんが多いけど…

    正解は、「雨の日に走るかはあなた次第」です。

    そんな当たり前のこと、と言うかもしれませんが、まず「ランニング」そのもののスタイルは100人いたら100通りあって良いんです。雨でも走りたい理由、達成したい目標があれば構わず走ればいい。雨で気分が乗らない、そもそも濡れながら走るなんて考えられない、そんな人は雨の日は走らなければいい。

    この記事でも雨の日の対策や雨の日のランニング、梅雨時期のランニングを楽しめるような心構えをこれから紹介しますが、まず最初に言いたいのが「走りたくなければ走らなくてもいい」ということ。雨の日でも絶対楽しく走れます!とは、言えないですよね。

    まずは自分の心に聞いてください。

    なぜ走っているのか、あなたにとってランニング・ジョギングとは何なのか。

    その上で、

    雨の日のランニングはどうしたいのか?

    を自分の中で決めてください。そうすると、まずこの時期特有のもやもやがまずスッキリすると思いますよ。この記事を読み終わった後に、ぜひ一度自分の心に問いかけてみましょうね。

    雨や梅雨をネガティブに捉えることをまず辞める

    まず、雨の日は走るべきか?|梅雨とランニング

    次に伝えたいのが「雨」と言うものに対する心の向き合い方。「雨」ってどうしてもネガティブに捉えがちです。でも、なぜそう捉える必要があるのでしょうか。

    子供の頃を振り返ってみてください。雨って決して嫌なものではなかったはず。雨上がりの水たまりジャンプしたり、傘をさしたりカッパを着たり長靴を履いたり普段とは違うイベントが楽しかったり。

    雨の日の外を眺めてみましょう。草木はみずみずしく、恵の雨に喜びの声をあげていますよね。

    そう、まず「雨」は決してネガティブなものじゃない、そう思うところから始めましょう。

    例えば「雨には走らない!」と決めたひとは、「雨の日は休息日!」とポジティブに捉えておけば良いんです。

    晴れた日は走ると決める!|梅雨時期のポジティブな乗り切り方

    晴れた日は走ると決める!|梅雨時期のポジティブな乗り切り方

    シトシト毎日続く雨。梅雨のシーズンは雨と向き合う日々ですが、晴れない日が全くないわけではないんですよね。
    むしろ、雨の日が続く中にやってくる「晴れの日」は特別に嬉しくテンションが上がると思います。雨があるから、晴れの日が輝く。

    そんな、梅雨時期の乗り切り方は「晴れたら走る!」と決めること。

    むしろ雨上がりのランニングは自然の匂いを全身で満喫できる良いチャンスです。暗めの日々に射す日差しのありがたみに感謝しつつ、走れることを全身で味わう。何気ない毎日のランニングより、梅雨の合間の晴れに走ることは本当に気持ちよく、あらゆるものに対して謙虚になれるとてもマインドフルな瞬間なんですね。

    雨の日にしかできないランニングを|シャワーランという考え方

    雨の日にしかできないランニングを|シャワーランという考え方

    「シャワーラン」という言葉、存じでしたか?

    SNSのハッシュタグで広まった雨の日のランニングを楽しむマインドセット。雨の日もあえて走る、シャワーを浴びて走るように楽しむ。そんなランナーたちの知恵や心構えを垣間見ることができますね。
    インスタグラム等でランニングを共有し、オンラインでランナー同士励まし合う人が増えています。そうやって、全国のランナーと雨の日もランニングを楽しむ。雨の日に走っているのは、自分だけじゃない。

    雨の日、シャワーランでしか味わえないランナー同士の連帯感。

    雨の日は、そう言ったものを楽しめる日だ!そう思ってしまうのも良い心構えだと思います。

    雨の日ならではのランニンググッズで非日常を味わう

    最近のランニングウェアやシューズの機能性は本当に素晴らしいです。汗や濡れの速乾性、シューズの防水性。そういった新しいギアを入手することで、機能的に雨の日のランニングを乗り切るのも効果的。

    どれだけ心が雨をポジティブに捉えても、濡れるものは濡れます。

    そんな雨の影響を最低限にするのに最も効果的なのは「防水ランニングシューズ」でしょう。数年前に比べ、ランニングメーカー各社「ウオータープルーフ(防水)」を銘打ったランニングシューズを発売しています。

    こういった記事も、ぜひ参考にしてみてください。

    ナイキの雨の日専用ランニングシューズで梅雨シーズンをオシャレでカッコ良く走り切ろう!

    ナイキの雨の日専用ランニングシューズで梅雨シーズンをオシャレでカッコ良く走り切ろう!

    防寒ランニングシューズ

    防寒/防水ランニングシューズ3選で寒がりランナーも冬や雨のランニングを乗り切ろう

    アフターケア、ギアも身体も走ったあとは大切に

    アフターケア、ギアも身体も走ったあとは大切に

    雨に濡れると身体が冷えてしまいます。

    冷えこそは大敵。

    シャワーランも良いですが、雨の日のランニングで合わせて必ずしたいのが走った後の体のケアです。濡れたウェアはすぐに着替える、シャワーや湯船で身体を温める。そうやって冷えを最低限に抑える努力は絶対にしてくださいね。

    また、ウェアはすぐに洗濯する。シューズはしっかり乾燥させる。特に梅雨時期の湿気が原因で走った後の濡れたランニンググッズを放置しておくと匂いやカビの原因となります。次走るときに気持ちよく楽しむために、走った後は疲れているかもしれませんが身体をウェアのケアはしっかりやってから休息をとりましょうね。

    この記事を最後まで読んでくれたアナタへオススメ記事

    ランニング × 朝時間

    早朝ランニングは体に悪い?朝ジョギングをオススメしたい必読の効果と楽しく継続するためのたったひとつのコツ。

    早朝ランニングは体に悪い?朝ジョギングをオススメしたい必読の効果と楽しく継続するためのたったひとつのコツ。

    ランニング × 時間有効活用の神アイディア

    ランニングしながら〇〇...走る時間を有効活用する10つの神アイデア

    ランニングしながら〇〇…走る時間を有効活用する10つの神アイデアでコロナを乗り切ろう

    ランニング × 読書

    ランニングと読書」の楽しさを一度味わってしまうともう後戻りはできないかもしれません。それぐらいオススメで目からウロコのランニング体験です。より詳細とサービス登録はこちらの記事をチェック!

    「ランニングしながら読書」がオススメなこれだけのメリットとオーディオブックの神アプリAmazon「Audible」を徹底レビュー

    Please Follow us!



関連記事