toggle
2021-08-13

生配信の臨場感でバーチャルに誰かとランニングを楽しめるアプリ|LiveRun

最終更新日 2021年8月27日

コロナ禍が続く世界と日本。

引き続き襲いくる難敵を切り抜けるためには、心も身体も常にヘルシーな状態に自己管理しないといけませんね。

ランニングやジョギング、身体に良いとわかっていても一人だとなかなか続かない。でも一緒に走ってくれるような仲間もいないし、このご時世じゃ一緒に走ることもできない。

そんな人におすすめなのが「LiveRun」という生配信アプリです!

豊富なライブコンテンツからチョイス

LiveRunのアプリにはランニングのみならず筋力トレーニングやストレッチなど様々なコンテンツが揃っています。具体的には次の6つのステップで楽しむことができます。

1. ​魅力的なセッションを見つける

自分のスケジュールに合うセッションをチェック。1回のクラスは20-40分ほどです。ランニング、ウォーキング、筋トレ、様々なクラスがあります。

2. ​走る動くことから逃げないと決める

「忙しい」の言い訳をワイプアウトして、これからは自分への投資を優先的にスケジュールに入れていきませんか?

3. 予約時間10分前になったら生配信を聞き始める

気軽に家の外から始められます。必要なものはスマホとイヤフォン。生配信が始まったら「Liveを聞き始める」のボタンが押せるようになります。​ウォーキング、又はランニングのセッションなら動きやすい格好でまずは外に出てみよう。

4. ​準備開始

セッションの約10分前からトレーナーの声を聞きながら、セッション説明を聞くことができます。生放送を聞きながら体を温めましょう。

5. 日本中のLiveRunnerたちが一斉にスタート!

リアルタイムなので毎回予想できないドラマが展開されます。ランセッションの場合は、「ゆうこさん、いいペースで走っていますね」「現在トップで走っているのはKさん、続いて、まゆさん。・・・」​あなたのランナー名も呼ばれるかも?​ ランニング、又はウォーキング中は笑ったり、考えたり、感動する情報を聞くので運動が苦痛と思えなくなります。

6. フィニッシュ!

お疲れ様でした!

それでは、実際に具体的なセッションを見てみましょう!

金曜朝ランを100名以上のライブで楽しむ

実際にこちらのセッションに参加してみました。

6:30からスタートするランニング前の10分前からMCの方が楽しく準備のためのおしゃべりをしてくれます。

セッション前からMCにコメントを送ることができます。毎回お題が決まっているので、そのお題にスタート前にサクッと答えて送信!

MCの方がコメントに答えてくれたり、まさにライブ感ありますね!
ラジオで手紙が読まれたような感覚になるので、走りながら自分のコメントがピックアップされるか、ワクワクしながらセッションを楽しむことができます。

定刻になったら、同じく参加している全国のランナーとMCさんの楽しいおしゃべりを聴きながらヨーイドン!ライブ感すごいです。

セッションスタート!自動でランの距離やペースを記録

距離やペースを計測してくれるのと、参加者の中で順位が出るのも面白いですね。競い合う要素はセッション次第かもしれませんが、より一人で走っていない、みんなで走っているという参加感が演出されていました。

セッションスタート10分前からトレーナーのMCが始まるので、そのまま聞き続けていれば特に画面の操作必要なく「スタート」「フィニッシュ」で距離やペースが計測されているのでとても便利です。

MCの声を聞きながら、走ることに集中できるのは安全面も含めてとても良いですね。

セッションの記録や結果は順位としても地図上のルートとしてもバッチリ表示されます。自分が参加者の中で何位だったのかがわかるのが面白いですね。順位をもちんベーションにするのも良いですし、遠くの誰かと同じ時間に一緒に走っているというワイワイ感、参加感をモチベーションにするのもよし。

自分のランニングスタイルにあった楽しみ方ができる、かつボッチランでも人気を感じられる。コロナ禍で人の温もりを感じれる素敵な体験でした。

LiveRunのダウンロードはこちら

2021年最新のおすすめランニング・ジョギングアプリ

runstagramerではランニングやジョギングで利用できる無料のランニングアプリを数多くレビューしてきました。引き続き2021年も新たなランニングアプリをレビューしていきたいと思います。

特に厳選してオススメしたい最新のランニング・ジョギングアプリはこちらの記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

【2021年最新ランニングアプリ】初心者が後悔しない無料オススメアプリ8選

関連記事