toggle
2021-08-15

2021最新のガーミン「ForeAthlete 255」の発売迫る?

最終更新日 2021年8月15日

ランニング・ジョギングやトライアスロンなどに特化したガーミンのシリーズ「ForeAthlete」ですが、現在でも大人気の「245」がそろそろ時期モデルにアップデートするのではないでしょうか?

そんな勝手な期待と憶測をこちらのエントリーにまとめておきます。

245発売から2年が経過、待たれる後継モデル

ForeAthleteが発売されたのが2年前の2019年5月16日です。ForeAtheleのシリーズの中でも安価なモデルで音楽再生機能が搭載されたり、ミニマルなデザインが話題になり未だに多くのランナーに支持されています。

そんなGarminの人気モデルですが、既に発売から2年以上経っているのでそろそろ後継モデルがリリースされるのでは?と界隈では話題になっているのですね。

「45」の後継機「55」が2年待たずにリリース

こちらも最廉価モデルとして多くのランナーに支持された「ForeAthlete 45」は2019年8月1日発売。そんな「45」の事実上”後継機”と言えるのが今年の6月に発売された「ForeAthlete 55」です。

この事実を踏まえても、245の後継機である「255」の存在やリリースを期待せざるを得ませんね。

気になる「55」のスペック予想

「45」から「55 」への大きな進化はやはりバッテリー性能の向上です。

  • ForeAthlete 45|スマートウォッチモード:最大7日間 / GPS モード:最大11時間
  • ForeAthlete 55|スマートウォッチモード:最大14日間 / GPS モード:最大20時間

価格差が ¥2,000程度なのに、この2年でバッテリー性能も2倍に飛躍しました。そもそも「45」と「245」を比較した時の大きな違いが「バッテリー性能」だったので、GPSモードで「22時間」という「245」のスペックも倍近く飛躍してくれることを願いたいですね。

他にも、55には45に比べて新機能が搭載されています。

  • トレーニングプランのリコメンド
  • リカバリータイムの表示
  • ランニングのペースガイド

この「55」に対して、どれだけ性能面で大きく飛躍できるか。これが「255」の存在意義になると思うので、この観点でも機能面で大きなアップデートを期待したいですね。

ランニング向けの最新ガーミンで迷ったらこの記事を参考に選ぼう!

ランナーのガーミンデビュー、迷ったらこちらの記事をぜひ参考にしてください。ランナー向けリシーズ「ForeAthlete」から本当にオススメすべき2つのモデルに絞り込んでご紹介してる2021年最新保存版の記事です。

【2021】ランニング用最新ガーミンで初心者が後悔しないオススメの「ForeAthlete」2モデル

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

「45」に次いで最新モデルの「245」は低価格帯モデルの中でも22時間(GPS+光学心拍計計測)という長いバッテリー稼働時間がウリ。かつミニマルなデザインは普段使いもokのコスパ良いモデルです。スマートフォンを持たずに音楽を聴きたい人には「music」モデルがオススメ。

【2021最新レビュー】ガーミン245はコスパとデザイン性が最強のオススメモデル

関連記事