toggle
2022-04-29

STEPNが世界最大のNFTマーケット「OpenSea」に

最終更新日 2022年4月29日

走ったり、歩いたりして実際のお金を稼ぐことができるランナーにとって夢のようなアプリ「STEPN」が世界最大のNFTマーケット「OpenSea」と連携しました。これにより、STEPNのNFTスニーカーをSTEPN内のマーケットプレイスだけでなく、OpenSeaのユーザーも気軽に購入できるようになりました。

NFTとは?OpenSeaとは?

まず「NFT」とは”Non Fungible Token(ノンファンジブルトークン)”の略称です。日本語にすると「非代替性トークン」であり暗号資産(仮想通貨)と同じく、ブロックチェーン上で発行および取引されるものを指します。トークンの中でも”Non Fungible”つまり唯一無二であることを、デジタル上で証明できるので、今までのようにコピーの乱立ではなくオンラインでもモノの価値を定義できる方法として注目されています。

例えば有名アーティストのレアな作品やゲームアイテムなどが分かりやすいNFTとしての対象で、代替不可能な唯一無二の価値を持っていることを証明できます。NFTはブロックチェーン上のデータなので、売買もブロックチェーンに対応した仮想通貨で行われます。

OpenSeaはそんなNFTの世界最大手のマーケットプレイスです。ちなみに暗号資産・ブロックチェーンとしては「イーサリアム」が主要な対象仮想通貨です。

ASICSとのコラボスニーカーもOpenSeaにランナップ

実際にOpenSeaを見てみると、先日コラボして話題になったASICSとのSTEPNスニーカーも早速ラインナップされています。

ASICSとのコラボに関してはこちらを参照してください。

OpenSea内のメイン通貨であるイーサリアムで購入できるようになっていますね。すでにOpenSeaでアカウントがあり、イーサリアムをウォレットで保有して接続しているユーザーが手軽に購入できるようになりました(金額はお手軽ではないのですが…)

STEPNのランニングシューズがNFTとしてより大きな価値を持つ可能性

先日のASICSとのコラボスニーカーの発売。そして今回のOpenSeaとの連携。どちらもSTEPN内で発行されるデジタルスニーカー、ランニングシューズを「NFT 」としての価値を増大させる効果があります。今後STEPNはさらに多くのブランドとのコラボや、さらに多くのNFTマーケットプレイス、仮想通貨取引所への上場(IEO)を通じて、サービスの流動性を高め、NFTスニーカーとしての価値を高め続けると思われます。

STEPNユーザーにとっては、保有するNFTスニーカーはもちろん、STEPN独自のトークン「GST」「GMT」の価値がさらに高まっていくので喜ばしい限りですね。実際、今回のOpenSeaとの連携発表直後から「GST」「GMT」の相場がさらに高まっています。

今後のSTEPNの動きから、ますます目が離せません。

関連記事