toggle
2021-02-12

【2021最新】ランニングしながら読書したいおすすめの6選|Audibleレビューと感想

最終更新日 2021年2月25日

2021最新ランニングしながら読書したいおすすめの6選


ランニング・ジョギングはウィズコロナ、アフターコロナの世界において心と身体の健康を維持してくれる優れたパートナーというだけでなく、他の趣味や他のタスクを兼ねることによって相乗効果の出る、最高の「シナジーパートナー」だとrunstagramerでは定義しています。

そんなこれからの時代を楽しく賢く生き抜く上での「シナジーパートナー」であるランニングと、最も相性が良いと考えているのが「読書」です。本誌では、オーディオブックを活用した「ランニングしながら読書」を繰り返し提唱してきましたが、2021年以降、これがスタンダードなライフスタイルになるよう引き続き啓蒙し続けたいと思います。

ランニングしながら読書のメリットまとめ

まず具体的なオーディオブックのおすすめに入る前に、あらためてランニングしながら読書のメリットをまとめてみます。

1. 運動・読書の時間を一緒に確保する

運動する時間がない、読書する時間がない。そんな言い訳はもう不要です。どちらも一緒にやってしまえば良いんです。走る時に「耳」は大抵「お留守」になっていますから、交通事情には十分注意しながら、ランニング中にオーディオブックで気になる書籍を耳で読書しましょう。

2. 姿勢改善や目の疲労に効果的

最近は電子書籍などの登場によって専用端末やスマートフォンでも、いつでもどこでも手軽に読書できるようになりました。しかし「目で読む」姿勢というのはどうしても悪くなりがちです。最近問題のストレートネックも、古来の読書というスタイルにはその原因が含まれていますね。しかも電子機器であれば眼精疲労は避けられません。ランニングしながら読書なら、眼精疲労の心配、姿勢が悪くなる心配がありません。逆に背筋をピンと伸ばして走りながら読書すれば、姿勢も健康も改善されつつ「知」のインプットができてしまいます。

3. オーディオブック専用コンテンツの拡充

一昔前は、オーディオブックで聴きたいコンテンツがあって、オーディオブック化されていない問題がありました。しかし、現在は世界最大規模の書店でもあるAmaoznがオーディオブック事業を強化し、ラインナップも格段に増えてきましたので、聴きたい本がきっと見つかるでしょう。

Amazon「Audible」の詳細レビュー記事|「ランニングしながら読書」がオススメなこれだけのメリットとオーディオブックの神アプリAmazon「Audible」を徹底レビュー

↓↓↓30日間は無料、いつでも解約可能↓↓↓

Amazon|Audible公式サイト誘導ボタン

ランニングしながら読書したいおすすめの6選

それでは、具体的にランニングしながら読書に最適な最新のオーディオブックを6つ紹介したいと思います。数あるオーディオブックの中でも、ランニングや走ること、ヘルスコンシャスなライフスタイルに相乗効果のある書籍から厳選しました。

1. 世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

タイトルだけを見ると、世界中のエリートが日々実践している様々「休息法」を紹介している内容だと思われがちですが、こちらは1冊まるまる「瞑想」「マインドフネス」に関するオーディオブックです。書籍自体はシリーズで26万部を突破し、前半の実践内容と後半のストーリー形式のコンテンツは、オーディオブックにとても最適な内容となっています。

著者の「久賀谷 亮」はイェール大で脳科学や精神医療を学び、本場アメリカで18年診療してきた医師です。科学的根拠と揺るぎない経験に基づいた説得力のある内容となっています。

レビュー詳細|マインドフルネスや瞑想をオーディオブックで手軽に学べるオススメの一冊

2. スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

本書はタイトルにもありますが睡眠研究の総本山、スタンフォード大学教授で睡眠研究の権威「西野教授」による科学的エビデンス満載の一冊となります。
ランニング中にだいたい2倍速で聴きましたが、主要な部分を2時間程度で聴き終わりました。とても等したい効果の高い一冊だと言えます。

レビュー詳細|ランニングしながら読書に最適な最新オーディオブックレビュー|スタンフォード式最高の睡眠

3. 筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方慣

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

ツイッターでも人気のアカウントでベストセラー作家と言って良い通称「テストステロン」による「食事法」を紹介した内容が今回紹介したいオーディオブックです。「筋トレ」ブームの立役者と言っても良い彼は、アメリカ育ちで100kg以上の体重があった超ダイエット経験者。そんな彼が実践した「マクロ栄養管理法」はどんなダイエット法・食事管理よりもシンプルで本質的と断言します。毎日の食事の習慣として、ちょっとしたバランス、自分にあった3大栄養素の量を調整するだけで、着実に大きな効果を生むというもの。著者の他の関連書籍と同様に、今回もシンプルでわかりやすく、本質的で納得感のあるものでした。

レビュー詳細|ランニングしながら読書に最適な最新オーディオブックレビュー|筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

4. 絶対にミスをしない人の脳の習慣

絶対にミスをしない人の脳の習慣

著者は「樺沢紫苑」さんは精神科医で作家。Facebookやメールマガジン、Twitter、YouTubeなどインターネット媒体を駆使し、累計40万人以上に、精神医学や心理学、脳科学の知識をわかりやすく発信している。月20冊以上の読書を大学生の頃から30年以上継続している読書家。そのユニークな読書術を紹介した『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)は、年間ビジネス書ランキング10位(オリコン)、15万部のベストセラーとなっています。

レビュー詳細|ランニングしながら読書に最適な最新オーディオブックレビュー|最高の休息法

6. 超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

ランニングしながら読書に最適な最新オーディオブックレビュー|超筋トレが最強のソリューションである

「ランニング」と「筋力トレーニング」はいくつかの共通点があります。
それは当然どちらも身体を動かすいわゆる「運動」であることはもちろんなのですが、

関連記事